teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


なんとなく来てみました

 投稿者:akka  投稿日:2012年 5月10日(木)21時17分10秒
  SNSやブログでのコミュニケーションが主流となって、掲示板でやりとりをするなんてこと自体が懐かしい気がします。
みんな元気でやってるのかな。何かの機会に同窓会みたいなのやりたいなぁなんて言ってみる。とりあえず今年じゅうに一度関西方面に行く、予定(というか願望)アリ。

それではまた。
 
 

ジャングル

 投稿者:松本康之  投稿日:2011年12月20日(火)12時01分1秒
  ジャングルベル、ジャングルベル。
ジャングル オン マイケル!
 

心の中に。

 投稿者:4研DDT[SouthXatz]  投稿日:2008年10月27日(月)20時13分9秒
  >初心者さん
 全国的に、というか時代的に、ゲーセン経営はますます厳しくなっている
 ようです。ジャングルも、その長い歴史を閉じてしまいました。

 今は京都のa-choでやっています。あまり広くは告知されていませんが、
 毎週土曜、必ず何人かで対戦してますよ。ご都合がよければ、ぜひぜひ
 お越しくださいまし。
 

閉店されたんですね。。。

 投稿者:初心者  投稿日:2008年10月26日(日)21時28分12秒
  こんにちは。昨年の11月最終週辺りに伺った初心者です。

来月の最終週の金~日曜に滋賀~京都に行く予定があり、時間を見つけてジャングルに伺おうと思っていたのですが、まさか閉店していたとは・・・。とても残念です。

a-choで対戦会をされるとのことですので、都合がつけばそちらに行こうと思います。
ありがとうございました。
 

掲示板はいつまでも

 投稿者:4研DDT[SouthXatz]  投稿日:2008年 7月 6日(日)23時29分8秒
  当分はこの掲示板は残していきます。a-cho対戦会の掲示板にするというのは、
主でもなんでもない一参加者の私には少しアレな感じなので、それはa-choメンバーに
任せたいと思います。でも、連絡用にここを使ってもらってもいいですよ。
 

ホームグラウンド

 投稿者:雪丸  投稿日:2008年 6月28日(土)07時13分50秒
  「対戦」を初めて知った地、ジャングルが無くなってしまったのは個人的にも残念極まりない事です
しかし時代とは変化するもの、前へ進まねばなりますまい
AC台がこの世にある限り、熱気溢るる狂人達の死合を楽しみましょうぞ
 

最後のジャングル

 投稿者:DDT  投稿日:2008年 6月26日(木)02時05分16秒
  14年間、長い間ありがとうございました。

対戦会でもないのに最後の日に集まったのは
しゅうえん、いささか、DDT、D-グレ、びわこうぉーたん、レネイル [敬称略]

まだぷよを本格的にやりはじめる前、ジャングル瀬田店が開店した当時からお世話に
なってる僕として、非常に感慨深いものがありました。ジャングルはもちろん、ゲーセン
というものを愛してきた僕にとって、これは一つの時代が終わる象徴的な出来事だと思います。
それだけに、寂しい気持ちも大きいです。

ゲームをゲーセンでやるという時代は、終わりを告げようとしている。しかし、
ゲーセンを通じて数多くの出会いがあったことを、僕はいつまでも忘れることはないだろう。



昨日中国から帰国した僕。最後の日にギリギリ間に合ったのは偶然ではない何かの力が
働いたためかもしれません。そして、やるなら今しかない。しゅうえん君との100本。

5月末頃に申し出があったんですが、僕のスケジュールは日々変動するため、「6月中旬以降、
出合ったときが死合開始だ」という約束にしていました。それがまさに今日。

序盤でいきなり左手の小指と薬指を負傷。レバーの棒の部分で強くこすったため、水ぶくれが
できていました。少しヒリヒリするけど、この痛みが心地よい。ゲーセンで死合をして、
全身全霊をぶつけたために指を負傷する。すばらしいことじゃないですか。ジャングルが
無くなり、やがてゲーセンの時代が完全に終わってしまったら、そんなすばらしい体験も
できなくなるのですから。

さて今回は、敢えて自分の名前を(4研の付かない)DDTにしました。14年前に
ジャングルができた頃はまだ4研ができる以前で、ただのDDTだった僕。ならば
最後も、その名前で締めくくろう。

本当に長い間、ありがとう。
 

土曜会(2008/06/21)&日曜会(2008/06/22)

 投稿者:しゅーえん  投稿日:2008年 6月22日(日)17時59分20秒
  瀬田ジャングルでの最終土曜対戦会となりました。
東海、関東方面からも遠征して頂きありがとうございました!
本当に感謝しております。

参加者は
しゅーえん、muSHIMaru、お魚屋、高木、ヒカル、サトシ、佐野、すけぞー、JBS、medio、しこら、友、M.Y、
びわこうぉーたん、おさる、レネイル、akka、D-グレ、しょじ、アンコミ、HIRO[順不同、敬称略]
の総勢21名だと思います。抜けがあったら申し訳ございません。

僕は午前中に行こうと思っていたのですが、結局正午ぐらいに到着。
誰もおられなかったので、昼食を買いに行って適当に1人用を。


いつの間にか人が増え始めたので、対戦を。
最初はぷよ通2台、フィーバー1台で稼動していたのですが、akkaさんとレネイル君が死合をするとの事で
フィーバー1台をぷよ通に変更。対戦台3組で稼動していました。

3階のゲームが全て撤去されてしまっていたので、3階にあった売れ筋のゲームが2階に。
その影響で相当賑わっている様に見えました。閉店前と言うこともあると思うんですが。
ぷよを含めた横並びの対戦台5組が全て稼動している光景を見たら
感動してしまって写真を撮ってしまいましたw


僕に関しては懸念していた「キレ」の無さはACの感覚を取り戻すにつれて回復していきました。

他の方々のぷよの内容については割愛。内容が濃すぎるw


18時ぐらいに数名で腹ごしらえをしようということで近場のマックへ。
店に入る直前で女の子(小学生低学年ぐらい?)に絡まれるw
まぁ最初は普通にじゃれてただけっぽいのですが、その後お魚屋さんの眼鏡を奪って店内を走り回る。
当然お魚屋さんはそれを追いかける。この画が危なすぎるw
僕と高木さんとmedioさんで「通報したら即逮捕ですね」的な事を話してました。
お魚屋さんはどうも小さい子に懐かれる特性があるみたいです。いい事ですよ!


その後また対戦。
食事もこの人数が全員入るような所は無いかな、と判断したので、
とりあえず各自でお食事に行ってくださいなー的なノリ。
結局僕は上記のマックが夕飯代わりになりましたが。


と言うわけで最後の対戦会記も何の面白みも無い会記となってしまい申し訳ないです。
僕には文才が無いので・・・
参加者が見たもの、感じたもの、それが全てです!(手抜き)





日曜日対戦会
こちらの参加者は
しゅーえん、高木、佐野、すけぞー、レネイル、お魚屋、しこら、友、アンコミ、HIRO、サトシ[順不同、敬称略]
の計11名でした!

こちらのメンバーはほぼ僕の家に宿泊組み。
まぁ前日に徹夜っぽいことをした影響と対戦疲れで流石に前日の対戦会同様の熱気を出す事はできませんでしたが、
2日間連続でぷよをしてやろう!という意気込みはヒシヒシと伝わってきました。

僕は途中からバッテリー切れになってしまったので後ろで観戦していました。
まぁ色々と閉店について考え事などを。

かと言って翌日が平日という事や2日間連続で体力が無いと言う事もあり、比較的早めの解散。
こちらの方の対戦会に参加された方々もお疲れ様でした。
あまり疲れを引きずらずに明日に備えましょう!




というわけで残す所閉店日の25日(水)の対戦会でラストとなります。
平日の中日と言う事もあって、集まりにくい状況かと思いますが、
僕も用事が済み次第、瀬田に向かう事にします。
シフトを確認していないので何ともいえませんが、バイトはないはず!



ちなみに今後の対戦会は京都四条のa-choというゲームセンターに舞台を移す事となるようです。
現在金曜日に対戦会を行っているのですが、土曜日にもやる感じで。
僕は瀬田のように毎週・・・とまでは行けないとは思いますが、なるべく行くようにしようと思っております。
金曜・土曜に対戦会を行うのか、はたまた金曜のみ、土曜のみになるのかはまだ未定ですが、
とりあえず対戦会を行っていって問題が発生したらその都度その問題を解決していこうと言う
行き当たりばったり的な感じですw
この辺りはa-cho対戦会メインメンバーにお任せしますが・・・
 

明日の対戦会

 投稿者:4545  投稿日:2008年 6月20日(金)23時00分26秒
  昼過ぎジャングルに行く予定なのですが
来られる方はいますか?
居ない様でしたら、三時頃お邪魔します
 

対戦会また御礼

 投稿者:杏璃色  投稿日:2008年 6月20日(金)20時29分43秒
編集済
  瀬田ジャングル閉店の報を聞き強引に予定を空けて前回の対戦会に行きました、杏璃色です。
今週はどうも行けなさそうなので今まで対戦してくださった方への挨拶をしたいと思いまして書き込みます。挨拶としては不躾ですがご容赦ください。
まずは一言。瀬田ジャングルにはあまり行けませんでしたが、お手合わせしてくださった皆様、ありがとうございました。
自宅から自転車で5分というナイスなスポットがなくなり大変残念に思います。密かに対戦会記を毎週楽しみにしていたというのもあり辛いものがあります。

前回の対戦会ですが、終焉さんのおっしゃるとおり、中盤以降のツモが捌けていない感はありました。
2度目の折り返しの形がイメージできていなかった(であろう)ことと、土台を巻き込むことの不安感があったと思います。
あと思ったこととしては、今回は単に「一対のぷよの片方だけを使って連鎖の頭をひとつづつ伸ばしていただけ」という感じだったと思います。キーぷよはずしすらもしていないので 催促>先行発火>伸ばされて発火、大量のおじゃまが返ってくる という展開が多く見苦しかったかもしれません。
そして、今回は全然凝視できていなかったと思います。見よう、見ようと思いながらもいつの間にか自分のフィールドしか見ていない。ぷよをやっていればそんなこともたまにはあるのでしょうが、よりによって今回発動しなくてもいいのに。そんな感じでした。

それとは別に、他のみなさんのぷよは見ていてとても面白いです。
高木さんかと思われますが、連鎖発動の瞬間に連鎖尾がそれこそ「輝いて」見えました。思ったとおりの言葉で表すなら「挟み込みが織り込まれている」。一見ぐちゃぐちゃなのにちゃんと消えていきます。美しいですね。
ぷよを打つにあたっては、こういう感動を大事にしたいな、と思いました。

長文失礼しました。またどこかでお会いできれば幸いです。今度時間を見つけて四条a-choの対戦会に行ければ、と思います。
 

レンタル掲示板
/11